Here I Am

[NewEntry] [Admin]

カレンダー

05 « 2017-06 « 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

宮ーooigawa2

管理人  [ 宮ーooigawa2 ]

FC2ブログへようこそ!

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2014-03-20       1815回目








見せたい夢と 見れた夢。











ABC_0096kjiko2.jpg




































DSC_5057llo.jpg

























さようなら 




弁天町交通科学博物館の踏切にて










































お立ち寄り下さいました皆様へ!


お越し下さいましてありがとうございます。

申し訳ありませんが 只今こちらのブログのコメント受付を休止させていただいております。

更新もほとんど無く 古い写真を何度も再掲載しているブログです。

適当な加減でご覧いただけますと助かります。








スポンサーサイト

        2013-10-21      








さすらってきました。











DSC_4793kio.jpg

北長門海岸国定公園 角島


















少し間隔が空いてしまいましたね。


まる一日休める休日は 数ヶ月に一日か二日程度しか取れない我が身・・・。


無謀だとわかりながらも 溜まりに溜まったストレスを発散すべく 強引に家族を引き連れての山陰の旅!


三連休の間 山盛りに手付かずのまま残った仕事は 帰宅後 勝手に減っているはずもなく。。。 


ままっ 覚悟はしていたのですがその後は 地獄の日々となっています。




今回の旅は 先程も書いたとおり家族を連れての旅でした。


みんなで 場当たり的に そこで見つけた旅を楽しむことが目的です。


なので行き先はほとんど無計画!


鉄道絡みの写真も ほとんど撮ってません。


ボケェ~~~ っと 駅に居た猫と戯れたり ホゲェ~~ っと 夕日が海に沈むのを眺めていたり。




ただ 惣郷川橋梁へは行ってきましたよ。


列車は 豪雨被害の影響でバス代行運転の為 走っていませんでしたが(知らなかった・・・)


まぁ 次回からは その写真でもアップしてみたいと思います。





























山陰の旅









































お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付を休止させていただいております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真に何かを感じていただけたとき・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。








        2013-09-23      






小さな幸せ









DSC_4526kji.jpg

































以前より欲しかった ハンモックを買う。


コットンで織られた布地が特徴の ワイドブラジリアンハンモック。


網目状で通気性の優れたメキシカンタイプに比べてこれからの季節は この布地で包まれた何とも言えない安心感のするメキシカンタイプが一番心地良い。


ハンモックは この様に吊るしてある方向とは直角 或いは斜めに寝るのが基本。


実際 直角に寝ると とても広い上に背中の角度が緩やかで 寝返りがうてる程に実に心地良い。


休み無く続く仕事と仕事の合間の夜に ほんの少しだけ ふわぁ~~~っとした贅沢。


最高です。























































お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付を休止させていただいております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真に何かを感じていただけたとき・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。








        2013-09-01       1782回目







暫くここで眺めています。









DSC_1300a.jpg






















富士山 田貫湖

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付を休止させていただいております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真に何かを感じていただけたとき・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。








        2013-08-18       1772回目






大のつく字を 幾つも思う。








DSC_1316aaa.jpg






















富士山 田貫湖

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付を休止させていただいております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真に何かを感じていただけたとき・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。








        2012-12-11       1726回目~ ♪A列車で行こう





A列車で行こう。









DSC_3881光
















只今 大忙しモード 驀進中!




ありがたいことです。




気分的には 美空ひばりさんが歌う A列車で行こう って感じかな・・・




ひばりさんのスキャットも最高だけど このドラムをカバーしてる人が実に渋い!!!




写真は どうでもいい昔のやつ。




再掲載を恥じず まっ 気儘に更新します。

































土の下の電車 再掲載

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-12-05       1723回目~ ♪ヒューマン




何千万もの生物種。






DSC_2246popo.jpg












ずっと前に近くの川原で写した写真です。


真ん中の棒みたいな影は ワシ!


左から迫って来る影は 後ろの鉄橋を渡る電車ね。


まっ 説明なんかしてもしゃあない写真やけど・・・




12月に入り 超繁忙期を迎えております。


徹夜とかは無いので まだ 超 というには大袈裟ですが・・・




今朝5時台に仕事場のラジオで流れてた曲で すごくいいのがありまして。


日食なつこさんの曲 ♪ヒューマン


初めて聞いたのに 今日一日中 頭の中でリフレインしよります。


で 家に帰ってさっき家族に聞かしたら 子供も嫁も みんなメチャ嵌まりやがった(笑)


一応 ユーチューブ貼っときますが・・・


エエでぇ~!




さて 繁忙期につき 更新及びお返事が滞りがちになります。


予めお許し下さい。

































近くの電車










お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-10-14       ♪スウィ-ト・ホ-ム大阪





ちょっくら 休憩します~♪








DSC_8403jj.jpg















































通天閣から見た写真

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-06-17       ♪手引きのようなもの

 


燈刻 友人 笑語。





ABC_0071v.jpg


















昨夜 お互い同じ職業を目指した かつての学友達との呑み会がありました。




私達の職業は 低賃金であったり 超長時間労働があったりで 非常に過酷な労働条件が続くため 卒業しても8割以上が離職します。




なので 今は違う仕事で生計を立てている仲間も集まります。




卒後 花屋でアルバイトを続け もう後はないと思いながら頑張り 今はなんと生花業界では有名な 卸問屋の社長になっていた男・・・。




卒後 途中で建築設計に興味を持ち 同じ過酷な労働条件で耐えていくのなら 自分の目指したい世界で過酷な修行を続けたいと思い なんと一級建築士になって独立開業していた男・・・。




それぞれ後がないところまで追い込まれたからこそ 生きて来られたヤツばかり。









詳しくは書かないけど 実は私もそう・・・(笑)




お互い共通して言えるのは ただただ運が良かったと・・・









こういう呑み会には 必ず饒舌なヤツが居て会話が尽きません。




こちらが喋れば 相手も喋り お互い聞く耳を持つ必要があって 凄く忙しく時間が過ぎるのです。




そしてお互いの会話がかみ合うと その時間はまるで親友とバーのカウンターで語る『人生』のように 芳醇で含蓄に富み 実に後味の良い最良の時間を過ごすことが出来るのです。




昨夜23時過ぎ それぞれが明日も仕事と別れて行き 我ら40年生まれは今日も頑張ります。



























 






とある海(画像と本文は関係ありません)













お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。








        2012-05-20       1652回目~ ♪今から海を

 

海はええね!





DSC_8085aaa.jpg



















現在 物凄くお仕事を多くいただいてる日々が続いておりまして 更新を滞らせております。


この時期は普通 私たちはどちらかと言えば暇を持て余し ネコの手も貸したいぐらいの状態になっているものなのですが・・・(笑)


ともかくこの様な状態が続くと お得意先様をついぞんざいに扱ってしまったり 拙劣な納品物を出してしまったりして仕事を失うことに繋がる落とし穴に嵌まってしまう確率が高くなります。


くぅ~ 怖いなぁ・・・・・





品質を安定させる為には 信頼のおける技術者を増やすことが急務です。


しかし この様に予測のつかない仕事量の増減があっては そう簡単に求人に踏み切ることも出来ず これが私達の業界の難しさになっています。


なので 私たちにとって今が正念場。  こんな時こそ気合を抜かずに踏ん張らなければいけませんね!







まっ ともかく 更新はあくまでも時間のあるときに 心に余裕のあるとき 気の向くままに 仕事に影響が出ないよう 義務感を持たずに 不定期でさせていただくのが健康的です(笑)








さて 画像はゴールデンウィークの前半に行った 石川県の千里浜なぎさドライブウェイでのひとこま。


両親と弟家族と私たちとの三家族で岐阜県のコテージに泊まった帰り 日本海側まで足を伸ばして楽しい時間を過ごしてきました。





私の車の隣には 弟が乗るハイエース。


その二台の車の間で 杖を突きながら歩いてるのは私の父で その向こうで海の中に入って遊んでるのは 私と弟の子供達です。


ここは砂の上をそのまま車で走れる海岸です。


いやぁ~ 車の中が砂だらけになってしまったけど 本当に楽しくて良い思い出を残せる家族旅行になりました。





ゴールデンウィークの後半には急遽 小湊鉄道へ!


これもまた出迎えて下さった方々が居て 私なんかには勿体無いほど幸せで充実した旅になりました。





このようにゴールデンウィークをカレンダー通りに休めたのは 私達の業界においては とても珍しいこと。


その休んだツケが回ってきたとも思えないのですが とにかく忙しい毎日を過ごさせていただいて ブログの更新が出来なかった次第です。





ただ 来週からは少しは 小湊の続きをアップ出来るかな・・・・・。





特に期待されてる方などいらっしゃらないとは思いますが 毎日のように訪問者リストに足跡を残して下さってる方や 拍手を必ず下さる方が (こちらはどなたかわかりませんが) いらっしゃって 本当に感謝しております。


皆様 ありがとうございました。





曲は奥田民生 ♪今から海を


海はええね!


さて 今日もお仕事に出発です。













































お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。








        2012-04-22       1641回目~ ♪Lifetime Respect -女編-

 


黙って語ること。





ABC_0097jjj.jpg


































交通博物館 (何度か掲載)












お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。








        2011-10-23       そうだ富士山へ行こうー6 【食編】




かき揚げ!  でか過ぎ~!








 






皆様 こんばんは。

今日は けっこう疲れました。

仕事やってから夕方からまた仕事の打ち合わせ・・・。

いわゆる営業活動ってやつやね!

相変わらず お仕事の神様には良くしていただいて 私としましてはとても感謝です。

大井川行って以来 休みなしですが・・・

仕事が無くて本当に辛い思いをしたことがありますので 忙しく出来ていることは とても幸せに思えます。



さて今日は 富士山の続きでもやろうと思うんやけど 相変わらずつまらない個人の旅行のご報告しか出来ませんが まぁ興味のある方だけ覗いて行ったって下さいまし。







さて どこまで書きましたっけ・・・

以前にアップしたのは 富士宮口五合目からプチ登山に行って宝永火山から帰ったとこまでやったね! 






DSC_1217a.jpg
△笑笑笑~ 鼻に指突っ込んでるやつ以外に 鼻摘んでるバージョンもあったんやけど きっとこの銅像の人 有名な人なんやろね。
ごめんなさい。






DSC_1220a.jpg
△外ヒンジのドア 横に開くスライドガラス フロントグリルとエンブレムから モーリス・ミニ・クーパーS Mk-I かと思われる。
年式は私とそう変わらないだろう。









DSC_1221a.jpg
△この手の古い車は大好き!
ミニと一言で言っても 種類と歴史を語りだしてしまえば ここでは書ききれないぐらいになってしまう。
殊にMk-Iは エンスー垂涎の的である。
が 私はVW派!  深入りは止めておこう。









DSC_1222a.jpg
△いよいよその時が来た。
早朝のコンビにで仕入れた おにぎりはすでに全滅・・・
残る食料はこの丸々と太った ポテチのみなのである。

その後は あはは・・・
ワシも本気出して食ったので写真すら無い・・・
子供達も まるで場末の遊園地の池で飼われてるコイにエサをやるみたいに 凄い状態だった。









DSC_1237a.jpg
△で 急いで町まで下りて 清水の魚市場へ急行する!
もうすでに我々の脳裏には富士山のかけらも無い!(笑)










DSC_1225a.jpg
△そこにある みやもと って言うお店が有名なそうなんよ。
確か14時を回ってたかな・・・
それでも外に並んでいる人がいてビックリ!
なにやら2号店が歩いてすぐの場所にあると聞いたんで そこへ行く!









DSC_1226a.jpg
△娘がたのんだんは お子様海鮮丼!
海鮮丼に飴さしてるのは ちょっとあははやけど 凄いボリューム!!!
これにお子様っちゅうカンムリつけるんは やはり凄すぎ!(笑)









DSC_1232a.jpg
△ワシがたのんだんは 桜海老のかき揚げ丼じゃ!
うお! うお! うお! なんじゃこのボリュームは!
油も良く切ってあってサクサクって感じで 全然油濃ぉ~ないんよ!
あと 写真には撮るの忘れたけどアナゴの天ぷらも頼んでしもた・・・
これが後々晩飯に影響を与えてしまうとは・・・









DSC_1233a.jpg
△長男がたのんだんは 大海老の天ぷら丼!
確かに海老は大きくて食べ応えがありそうやったけど ワシャ ロブスターみたいなんが3匹乗ってくると思とったんで 少し期待しすぎとったみたい(笑)

あと嫁は 普通の海鮮セットと 次男は なぜか焼肉定食をたのんどった・・・。
焼肉は さすが関東圏に入るのか豚肉やったけどね!
ともかく自分のを残さず食べるので必死で写真撮り忘れてしまいました。









DSC_1235a.jpg
△それから 腹を減らすために清水港で過ごす。
ここは昔 一往復の客車列車が走っていた清水港線が近くを走っていたはず!
なんか残ってないか見に行きたかったけど はよコテージにも行きたかったし それより睡魔が襲ってきていて もう何もかも面倒くさくなっとったみたい。

そう言えば 清水港線を走っとったスハフ42が 今 大井川で走っとるんよね。










DSC_1238a.jpg
△休暇村富士の コテージに到着!
とても静かな場所にあって 一軒一軒が適度に離れていていい感じである。

それにしても よく予約が取れたと思う。
我々のような5人家族 大人2人 中学生1人 小学生2人 と言う人数では 実は本館に宿泊するよりリーズナブルなのである。










DSC_1240aaa.jpg
△中はこんな感じで ちゃんと2階にロフトもある。









DSC_1242aaa.jpg
△吹き抜けの空間があって広々としていて気持ちがいい!
因みに トイレとバスは別々にあり この部屋はたまたまペット可の部屋だったが匂いも無く 清潔なイメージだった。









DSC_1245a.jpg
△さて 何をして遊ぼうかと元気いっぱいの子供達!
もう キャッキャとはしゃいでいて煩くて仕方が無い(笑)









DSC_1246a.jpg
△2回のロフトから下を覗く。
彼らをこう言った場所に連れて来ると 以前は必ず部屋の中でかくれんぼが始まった。

さすがに中学生や 小学生になるとそんな遊びはしないと思う・・・・









DSC_1249a.jpg
△が あまかった。

何かの準備が始まり 騒がしくなる子供達。









DSC_1263a.jpg
△とりあえず ベッドでのトランポリンが始まった!









DSC_1267a.jpg
△次に椅子で暴れる中学生!









DSC_1440aaa.jpg
△おっ おい こら やめろ・・・









DSC_1353abc.jpg
△あ~ぁ 始まった。。。









DSC_1358abc.jpg
△続いて2号が跳ぶ!

が 枕ミサイルが・・・!









DSC_1359abc.jpg
△あはは 撃墜!









DSC_1361abc.jpg
△おっ お見事!









DSC_1362abc.jpg
△おっ K点越えじゃ!









DSC_1364abc.jpg
△なんじゃっ!









DSC_1365abc.jpg
△ん・・・・









DSC_1366abc.jpg
△回転跳びかぇ!(笑)









DSC_1367abc.jpg
△キャァ~~~~

あはは ミサイルの後遺症でちゃんと跳べんがの!(笑)








DSC_1370abc.jpg
△ジュワッ!

あはは こいつはいつも個性的やの(笑)









DSC_1378abv.jpg
△おっ!

決まったの!









DSC_1385abc.jpg
△キャ~~~

あはは(^^)









DSC_1387abc.jpg
△ヒャッホ~~~









DSC_1389a.jpg
△う~ん 気持ちええ~~~









DSC_1392abc.jpg
△キャ~~~

あはは ええよ ええよ(^^)









DSC_1393abc.jpg
△とりゃ~~~~~

しかしこいつの個性は ホンマにいい!









DSC_1427aaa.jpg
△渋い!
兄はちゃんと決める!
ちなみにこいつは空手やらしとったんよ。









DSC_1397abb.jpg
△キャ~~~~

あはは 三者三様 それでいいのだ(笑)









DSC_1423aaa.jpg
△べろべろべ~~~









DSC_1401abc.jpg
△とりゃ~~~









DSC_1404aaa.jpg
△きゃ~~~~









DSC_1405aaa.jpg
△あれ?









DSC_1406aaa.jpg
△・・・









DSC_1407aaa.jpg
△・・・









DSC_1408aaa.jpg
△落下速度が早くないかい・・・? 









DSC_1409aaa.jpg
ぐはっ!









DSC_1442aaa.jpg
△しかし こいつら元気でしたわ。
ワシャこのあと電池切れ!
なんせ前夜どころか この数日間ほとんど寝てなかったもんで・・・









DSC_1271a.jpg
△夜は温泉入った後に 休暇村のバイキング!
凄く楽しみにしてたんやけど 食欲がなくてこれだけ食っただけで寝てしもた・・・
残念。









DSC_1273a.jpg
















次回 最終回。

つづく!

たぶん(笑)







お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2011-10-17       1540回目~ 日本一の山ー6



野に 在るということ。




DSC_1283abc.jpg



















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2011-10-17       そうだ富士山へ行こうー5 【富士山に触れたぞ編】




おぉ! 富士山じゃ!








 






皆様 こんばんは。

ちと今日は眠い。

相変わらずそこそこの仕事量に追われていて お仕事の神様には感謝です。

今日は 富士山の続きでもやろうと思うんやけど 明日も早いんでどこまでやれるかわからんけど まぁ興味のある方だけ覗いて行ったって下さいまし。







さて どこまで書きましたっけ・・・

以前にアップしたのは 富士宮口五合目から登山道に入り登り始めたころからやね! 






DSC_1019a.jpg
△まぁ 富士山に登る格好ではないのはわかっている。
私たちとしては五合目まで車で到着しただけで すなわち 『富士山に行ってきたよ』 とは言いたくなかったのである。






DSC_1022a.jpg
△たとえそれがどんなに困難に立ち向かうことになろうとも 私たちは負けないことを証明したかっただけなのである。






DSC_1040a.jpg
△が、50メートルも登らずに負ける・・・(爆)






DSC_1041a.jpg
△登頂への道は始まったばかり・・・
横にある道はブルトーザーが通るブル道だと知り 凄く興味のあるワシ(笑)






DSC_1044a.jpg
△ まっ 子供には高山病のリスクが高いそうなので 少し登っては休み また少し登っては休むことにする。






DSC_1049a.jpg
△一瞬 雲を通して下界が見える。
おぉ~ すげ~~~ と口をそろえて皆が言う。






DSC_1052a.jpg
△ その間 20分から30分程度だったろうか・・・
かなりのスローペースで 6合目にある山小屋に到着!






DSC_1057a.jpg
△ 何かを見つけたらしい・・・






DSC_1058a.jpg
△ 蛾が苦しそうにもがいていた・・・
はたしてこんな高い場所まで生息圏になるのだろうか・・・
恐らく 何かの荷物に紛れてこんな場所まで来てしまったのかもしれない。

一方で 私たちもこんな場所まで来て大丈夫なのかとふと思う。






DSC_1061a.jpg
△今日 こいつと一緒に入った風呂の中で 同級生に好きな子がいることを教えてもらった・・・






DSC_1064a.jpg
△もう一人の こいつには彼女が居るのかどうか知らないが 今年のバレンタインデーに我が家に直接チョコを持ってきてくれたあの子はどうなったのかと聞きたい!






DSC_1067a.jpg
△ 標高2490メートル。
私が登った最高地点であると共に 家族にしても同様である。






DSC_1071a.jpg
△ これが高いかどうかは意見が分かれるところだと思うが 私は真っ当な価格だと思う。






DSC_1075a.jpg
△ う~ん なかなかそそる雰囲気である。






DSC_1079a.jpg
△ ここで飲むラムネはさぞかし美味しかろ!
ん・・・? でも あのパンパンに膨らんだコンソメパンチを思い出す。
笑笑笑~ 飲みたいと言うより 『シュポッ』 っとやりたくなってきた(笑)






DSC_1080a.jpg
△ こいつはバスケットのクラブに夢中で クラスの学級代表もやっている。
これを書いている今も(21時44分)同級生の部員と一緒に 近くをランニングしに出かけてる。
自分もバスケットをやっていたが これほどまで真剣にやってたことは無かったように思う。
親として 健全に好きな道を進んでくれていることが何よりも嬉しい!






DSC_1082a.jpg
△ 隣のお店は何だか凄い雰囲気やな・・・(笑)






DSC_1085a.jpg
△ いつまでもここで遊んでいても仕方が無いので先を急ぐ。






DSC_1089a.jpg
△ まぁ 私は子供の喧嘩にあまり干渉しないようにしているので 理由は判らないが必ず30分おきに2号か3号かのどちらかが泣いてるような気がする。
そう言えば こいつも今日 風呂に一緒に入ってきて 好きな子がいるって言ってたような・・・
凄く干渉したい出来事である。






DSC_1091a.jpg
△ そう 目的地は 宝永山!






DSC_1100a.jpg
△ あはは~ もう立ち直った(笑)
子供の世界は 干渉しても無駄が多い!
って言うか 勝手にどないかしよるからね!






DSC_1111a.jpg
△こんな登山道で見る緑は格別綺麗やね!
登山家達の多くが植物を大切にしている気持ちがよくわかる。






DSC_1113a.jpg
△ 歯がまだ生えて来ないこいつ・・・
風呂の中で 好きな子に結婚してと言おうかと悩んでいたが ははは 中学生まで我慢せい とワシ!






DSC_1116a.jpg
△ 登山道は そんなほのぼのとした空気には包まれていない。
所々に落石があったことを証明する石があり つねに上を注意しながら進む。






DSC_1117a.jpg
△ つっ 着いた!!!






DSC_1135a.jpg
△ 美しい火口である。
これでこいつらは 富士山に触れたことを記憶に残すことが出来たであろう。
登山口を登り始めてから約1時間。
自分たちとしては無理の無い条件とペースで登ったつもりであるが 服装や装備などの点で問題が残る。






DSC_1143a.jpg
△ 火口の中をあんなふうに歩きたい!






DSC_1145a.jpg
△ でも 私たちはこれ以上山をなめてはいけないと思い ここで引き返すことにした。






DSC_1147a.jpg
△ 次はこんな格好をせなあかんやろなぁ・・・






DSC_1156a.jpg
△ そんときは 是非 山頂を目指したいものである。






DSC_1160a.jpg
△ 山は登りより下りの方が気を遣わなければならないように思う。
ゆっくり ゆっくり 時々上を見て落石が無いかを確認しながら下りる。






DSC_1162a.jpg
△ わぁ~ こんな小さな子供も登ってるんや!
こりゃリベンジ ぜったいせなあかんね!






DSC_1188a.jpg
△ とりあえず6合目の山小屋まで戻り ホッとする。






DSC_1198a.jpg
△ 山の天気は変わりやすい。






DSC_1205a.jpg
△ 本当に一瞬のことだった。






DSC_1207a.jpg
△ 再び戻るぞ と山頂を振り返る!






DSC_1213a.jpg
△ 無事登山口まで帰る!
ん・・・?  指が入ってないかぃ?






DSC_1219a.jpg
△ しっ 知らんぞ~~~
夢に出てきても知らんぞ~~~
って言うたら すぐ止めた(笑)

まだまだ子供なのである。







 






つづく!

たぶん(笑)







お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2011-10-15       1537回目~ 日本一の山ー5



不毛か 豊饒か。



DSC_1183a.jpg





















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





古い記事  | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。