Here I Am

1799回目

-
雲をつかむような 浮かれた話し。片上鉄道お立ち寄り下さいました皆様へ! 只今ブログのコメント受付を休止させていただいております。 このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。 写真に何かを感じていただけたとき・・・ そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。...

1697回目~ ♪ひだまりの詩

-
日の匂い。ええよねぇ・・・布団を干して 取り入れてすぐの匂い。あれ何で あんな温かくて落ち着く匂いがするんやろ?匂いを写真に撮れたらええのになぁ。片上鉄道お立ち寄り下さいました皆様へ! 只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。 このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。 写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・ そんなときだけでけっこうですので 拍手...

1502回目~ ある日 車内にて

-
小さな 小さな 恋のうた。 ある日 車内で見つけた 小さな、小さな、恋の歌。『車内に落書きはダメ』 だなんて目くじら立てないで いろんな物語をぼんやり想える余裕が欲しい。話は変わって 今日 信じられないぐらいの急ぎの仕事が入った。普通 一週間の期間をいただく仕事を二日間で仕上げろと言う・・・世の中には 余裕と言うものが無くなってしまったのか・・・ぼんやり ぼんやり 何もかも忘れて 夢想の旅に出かけ...

1466回目~ 打ち水の駅

-
風は無い。涼はある。 暑いですなぁ~今日も小湊を休んで夏のネタを!冷房はおろか 扇風機も無かった 昔の夏の改札口。窓が開け放たれてたとは言え 風が止んでる日には 日影の中に居れるだけで幸せと思うしかなかった。ただ 極上の駅の改札口は ちと違う。床には 打ち水がされていて これが自然の涼を運んで来てくれた。水打ちて 生まれし風の改札口。片上鉄道吉ヶ原駅 天地逆にして 打ち水の水鏡を狙う。曲は 甲本ヒ...

カテゴリー 片上鉄道

-
1502回目~ ある日 車内にて       小さな 小さな 恋のうた。  1466回目~ 打ち水の駅       風は無い。 涼はある。...