Here I Am

[NewEntry] [Admin]

カレンダー

01 « 2011-02 « 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

宮ーooigawa2

管理人  [ 宮ーooigawa2 ]

FC2ブログへようこそ!

RSS

広告

FC2Ad

        2011-02-27       1392回目~ 深夜の寝台急行




鳴るほど星が煌いて。




DSC_3527bbb.jpg












なんて美しい星空だったんだろう。


土曜日の19時過ぎから日曜日の朝 5時前まで 北陸線南今庄駅付近で一夜を明かしました。


一人で真っ暗な場所に入っての撮影だったけど 怖いとか寂しいとかそんな気分には一切ならず。


なんて言うのかな・・・ 不思議だけど 何か賑やかな星空が見守ってくれてるような安心感がありました。



午前4時32分


多重露光で集めた一番お気に入りの表情の星空と絡めて 大阪行き急行【きたぐに】が通過します。


この一枚が撮りたくて  嗚呼 幸せ。













急行きたぐに 502M










        2011-02-26       1391回目~ 昭和のキハ




路も暖かい。





DSC_0387昭和の日

















ほんわかと 路地。














紀州鉄道










        2011-02-24       1390回目~ 地下駅の暦を繰り返しながら




地下は暖かい。






DSC_3881光















ある日 銀色の国にて。
















地下鉄御堂筋線










        2011-02-23       1389回目~ 時間はゆっくり




今から海を




DSC_0785umi.jpg














ある日 裏の海にて。






















山陰線










        2011-02-23       1388回目~ 三寒四温を繰り返し




とっても寒い春でした。




ABC_0090xx.jpg












一番下の息子(小学校1年生)にチック症の症状が現れ少し悩んでいます。



昨日も帰宅後 色々とネットで調べてみました。



まぁ 気長に付き合っていくしかないですね。



お返事 遅れてる皆様申し訳ありません。



本日は出勤が比較的遅いので それまでの時間 順番にさせていただきます。 










播但線








        2011-02-21       1387回目~ もうすぐ。





今年の春の新色です。






DSC_0620bbb.jpg















未然・ 行けない・・・


連用・ 行きます。


終止・ 行くんじゃ!


連体・ そやから 行くゆうとるやんけ


仮定・ 行けば・・・


命令・ って言うか 行け 行け 行かんかいワレ!



あぁ・・・・行きたいな。























何回も出してる 小湊鉄道  (来月の3連休はボツになりました・・・泣)









        2011-02-20       1386回目~ 蛸焼店にて




ある春の日の珍事。





DSC_0754たこ
















近くの駅








        2011-02-20       1385回目~ 悩みの行き先




道の分かれるところ。





DSC_1918分機器2











ここのところ仕事のことばかり考えてましてブログをサボってます(笑)



難しいなぁ~



なんだかんだと赤裸々に書くのはカッコ悪いと思うのですが ブログを始めるにあたり仕事のことも書こうと宣言んしてるんで ちょろっと書いてみますね。



つまらない内容ですので興味のない人は無視してください。







技術革新と言うのはどの業界においてもある意味多くの犠牲者を伴います。



レコードがデジタル化されてCDになり それがネットで配信されるようになって音楽業界が大きく変わったように 革新は元の形が想像出来ないような残酷な変わり方をする場合があります。






革新を否定するつもりはありません。



それらは健全な社会経済が進む方向としてなんら間違ってはいないわけですから。



ただ我々としては そこにどう乗っかかるか それともまったく違う道を模索するかを必死に検討しなければなりません。






ここで私が言う我々の業界の技術革新は CAD/CAMの技術参入です。



世間一般には 今更新しい技術ではありませんが 我々の業界においてのデジタル化は まだ数年しか経ってません。



私達は 個々のオーダーメイドに対して職人的な技術的価値を付加してその対価を得て日々暮らしています。



それが デジタル化によって誰にでも簡単に出来るようになってしまえば私達の価値は失い 私達の職業は必要なくなります。






今この技術を導入するには 一千万円以上の投資が必要です。



敵になる可能性のある技術に対して 今それだけの投資をすれば 今現在のところは けっこうな利益を出して商売上味方になります。



ただし 将来的にはCAD/CAMで画一化された量産型の格安製作物同士の戦いになり 薄型テレビのような価格破壊的な無駄な戦いになってしまう可能性が非常に高いように思います。



はたして 一千万円を越える投資の価値はあるのでしょうか・・・・・?



CAD/CAMも日々技術の進歩があり 今の家電製品のように買った年は最新式なのですが 翌年には当然旧式になりシステムを変えてしまって廃盤になることがざらにあります。



私は自分の技術を誇りとして育ててきたつもりです。



この誇りとも言える技術を 経営者的な俯瞰的視野に立って見直さなければならない現実に悩んでいます。






もう一つの道は 違う道を模索することですね。



それは とても難しいことかもしれません。



フィルム会社がコラーゲンを活かして化粧品会社を作ったように 我々も新しい道を開拓するしかないのかもしれないですね。



できるかな・・・(笑)







今まで私はこの商売において運が良かったのだとつくづく感じています。



離職率が非常に高くて 収入が少ないと言われる我々の業界において 私は親からも誰からも一円の援助も受けずに起業してここまで何とかやって来ることが出来ました。



これからは今までとはまったく違う覚悟を伴った方向性を出さなければなりません。



CAD/CAMの様な便利な機材も使いつつ 我々の仕事のアイデンティティを成り立たせることの出来る そして 我々にしか出来ない技術を身に付けておく必要性を強く感じています。











南海汐見橋線










        2011-02-20       1384回目~ 雪の路面電車




融けてしまう前に





DSC_3094aaa.jpg












近くのチン電









        2011-02-16       1383回目~ 道




道の始まり もしくは道の終わり。





DSC_1830終点












南海汐見橋線










        2011-02-15       1382回目~ 白い夜




蛍雪の路面電車。




DSC_3014雪の夜4










雪が降った日




近くのチン電





        2011-02-13       1381回目~ 冬の流線型




冬の流線型。





冬DSC_2614











すみません 本日は仕事場の改装工事の日なのですが 仕事を残してしまいまして 只今バタバタ中です。


お返事は明日 月曜日の夜にさせていただきます。


いつも すみません。













大井川鐵道






        2011-02-12       1380回目~ 病的描写




洗濯機の中に居るような。




DSC_2706洗濯機の中










なんかね 洗濯機の中で ぐわんぐわん洗われてるパンツの気分なんですわ。


今。


なんやろ 目が回って気持ち悪い・・・・・。


アホやな・・・なんでそこまでして行こうと思うねん。


出撃前から ゲホンゲホン!


睡眠不足やのに強引な出撃を!


挙句の果てに 現地では車酔いに似た症状に悩まされ・・・。


Kenkenさんのお車の助手席で昼食もとらずに寝かせていただいて・・・。


結局 ナイトどころか昼のSLも撮らずに撤退する。




オレは言うぞモンクを!  自分に言うぞモンクを!  はさまないぞジョークを!  世界最大のモンクを!




ばかやろぉ~~~!
 





でもね 今回ご一緒できた皆さん お逢いできて とても嬉しかったです。


体調は最悪やったけど 気分は最高にハイテンションでした。




途中でぶっ倒れてしまったんで もっとお話ししたかった 井上さん  toshi_1966さん 


せっかくお逢いすることが出来たのに・・・ 愛想なしでごめんなさい。




久しぶりに一緒に遊べた ゼットンさん つ~さん


あ~ たまらん再会でした。 つ~さんもゼットンさんも 何故か2人とも大きくなってたような・・・(笑)

ジョニさんとも合流して つ~さんと民ちゃん みんなで一緒に祝ってあげたかったね!




優しく介護して下さった KenKenさん シゲちゃんさん


kenKenさん ご迷惑をおかけしてしまいましたね。

久しぶりの大井川で一緒にワイワイお話ししたかったのに 車の中ではずっと寝かせていただいて・・・

シゲちゃんさんも ごめんなさい。

シゲちゃんさんから帰ろうとご提案いただけなかったらあのまま2人とも大井川から帰れなかったかも・・・





ともかく 皆さん 本当にありがとうございました。




画像は フラフラ~とKenKenさんの車から這い出て 小雨降る杉の木の下から電機を一枚。


蒸機・・・?   笑笑笑~ 撮ってませんでした。



















大鐵 2橋










 

        2011-02-10       1379回目~ 出撃の日




私たちの待ち合わせ場所。




DSC_1143aaa.jpg












世間では3連休



ゲホッ! ゲホッ! 風邪ひいてしまいました。



明日の大阪は雪だとか・・・



寒いやろな・・・



でも行くことに決まりました 大井川!(笑)



ホンマは小湊行ったろうと思ってたけど 雪だか雨だかよくわからない天気なんで ぎりぎりのところで中止!



結局 土曜日仕事になったし 日曜日漏水事故の工事が入る事になったんで仕事場に居なきゃならないし 休めるのは明日だけ!



でも思いっきり楽しんできます ナイトトレインも走りますしね!



今回は近所のシゲちゃんさんと それから久しぶりにゼットンさんとも合流予定!



そうそう井上さんとも会えるかな!



雨だし寒いだろうけど まぁ気楽に遊んできまぁ~す!










大井川鐵道










        2011-02-08       1378回目~ 歩き方




下を向いて歩こう。




DSC_4951下を向いて歩こう
















上ばかり向いて歩いてたら こけるがな。



たまには下を向いて歩かんとね!





















近くのチン電










        2011-02-07       1377回目~ 妄想のボトル




瓶に入れたいもの。




DSCF1317aaa.jpg












釣りと言う趣味をしている人を見ていて感じることがあります。



釣りの上手い人のとこには釣りの上手い人が集まり・・・


釣りの下手な人のとこには釣りの下手な人が集まり・・・


何で釣れないのかなぁ~ ってぼやいてる人のとこには 何故か 何で釣れないのかなぁ~ ってぼやいてる人ばかり集まってるような・・・・・。




きっと 仕事も同じ。



自分は・・・・・・・・・?





















        2011-02-07       1376回目~ 赫奕たる樹の下で




赫奕たる樹の下で。




DSC_2282xxx.jpg







ある日  小湊鉄道






この週末は土日とも仕事。

少し疲れた・・・かな。


実は次の世間で言う3連休に 小湊鉄道へ行きたいと思っています。

ただ思ってるだけで 行けるかどうかは直前まで仕事の状況によってどうなるかわかりません。





↑↑↑あはは 見にくいなこの字の大きさ(笑)






















        2011-02-05       1375回目~ 直球勝負




真夏のストレート。




DSC_0235真夏のストレート 













ある夏の日  大井川鐵道



旧ブログでは 何度もアップしているお気に入りの画像。

何度もごめんなさい。




 

        2011-02-04       1374回目~ 四日市の幻




天国生まれ。




ABC_0345天国












ある日 四日市。










四日市






        2011-02-04       1373回目~ 車の中




車。





DSC_1648sanntou.jpg












ある日 大井川鐵道







        2011-02-02       1372回目~ キャッチコピー




ひとが乗る鉄道を ひとが支えている。





DSC_0625人が乗る鉄道を人が支えている











ある晩 紀州鉄道







 | HOME |