Here I Am

[NewEntry] [Admin]

カレンダー

06 « 2012-07 « 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

宮ーooigawa2

管理人  [ 宮ーooigawa2 ]

FC2ブログへようこそ!

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2012-07-29       1685回目~ 奇跡の踏み切り






皆様 少しご無沙汰をしておりました。




あぁ・・・ 文章を書くのは難しい・・・




正直申しますと 『仕事が忙しくて なかなか時間が無い』 と言うのは今回に限っては 私の言い訳と言うより嘘になってしまいます。




書いては消して また書いては消してを繰り返して ただただ自身の文才が無いのをあらためて証明するような日々でした。









前述していますように 今回の旅は ドキュメントをお伝え出来る様な写真をあまり撮ってません。




それゆえ旅の感動を文章表現で伝えてみようと試みてみたのですが 書けば書くほどひたすら長くなり 何を言いたいのかがボケてしまい 結局 作文の難しさを思い知らされる事になってしまいました。  









今回の旅のご報告には 旅先で出会った3人の人物に登場してもらうことが必要不可欠です。




しかしそこまでに至る文章が 何度書いても上手くいかないのです。




一人は 砂浜でスタックしてしまった私の車を助けてくれた人でした。




もう一人は 名古屋から一人自転車で来たという青年です。




最後に出会った一人は 今回の旅行の最遠端で出会った 昭和4年生まれのおじいさんでした。




それぞれと過ごした時間はとても素晴らしく そこで見た風景や そこで感じた音や匂いを上手く文章で表現することが出来れば その旅の情景は まるで何でも増幅してくれるトランジスタを得たように膨らんでいくのです。









が・・・・・    難しい。














出雲市のコンビニの駐車場で一夜を明かした私は 不快な湿度と気温せいで不眠が重なり 少しイライラした朝でもありました。




朝と言っても時刻はまだ夜中の3時半です(笑)




早起きは私の日常ですので ついついこんな旅の空の下でも早く目が覚めてしまうのです。




夏至を過ぎたとは言え この時期は4時を過ぎれば東の空は少し明るくなってきます。




毎度 写真を写していて思うのですが 最も美しい情景に出会えるのは 深夜から早朝にかけて 或いは 夕方から夜にかけてが 多いのではないでしょうか。




そこで早速 車を出して一畑電鉄の沿線を走ります。




しかし いいイメージのある情景に出会えません。




何か新鮮さに欠ける風景が続くのです。




そのうち前夜以来の睡眠不足のイライラも手伝ってか あっと言う間に一畑で写真を撮りたいと思う根気が無くなってしまいました。




そこで 西に車を進めようと 思い立ったのです。




動機はただそれだけだったと思うのです。




ただただ 海を見たくなったのです。




目の薬師様 一畑寺には帰りに立ち寄れば それでいいのです。














国道9号線を西へ走り続けることには 何となく旅のロマンを感じました。




私が車で走る未踏区間を進むのです。




いったいどんな風景が待ってるのでしょう・・・




出雲市を出て 左手に神西湖という湖を眺めながらしばらく行けば もう日本海が見えてきます。




小田 田儀 と言った有名な撮影地があるそうなのですが 私は知りません。




適当に車を走らせて 綺麗だなと思うポイントを探します。




国道から見える踏切が気に入り そこで写真を写すことにしました。




ポツンと海岸線に立ってる 遮断機なしの踏み切りでした。




今は本当に便利な時代になったと思います。




携帯電話のGPSで最寄り駅を探すことが出来 そしてその駅の時刻表を簡単に調べることが出来るのです。




時刻は4時20分を少々過ぎたところでした。




列車が来るまでに まだ2時間以上もありました。




東の空はどんどん明るくなり 雲の表情がとても美しく 第一級の朝でした。




その美しい空と日本海をバックに踏み切りを写します。




踏み切りは 列車は無くてもそこに列車が走ってることを想像させる 立派な存在感があるのです。




適当な試写を終えて構図を決めて 三脚を出してゆっくりとカメラをセットしてますと・・・・・









そのとき突然奇跡は起こりました。




なんとまだ2時間以上も列車の来ない踏み切りで 突然警報音が鳴り響いたのです。




しかし 警報音は鳴り続けているのですが 列車がやって来る気配は一向にありません。









DSC_0092aaaa.jpg














最初は故障かと思いました。




その場に居たのは自分一人だけでしたし 自分が何か故障の原因に関わってしまったのかと・・・




何も来ないはずの踏切が ずっと長時間 鳴り続けているのです。




まぁ 時間が経てばそのうち止むだろうとあまり深く考えず そのうち構図を変えて写す余裕まで生まれてきました(笑)




だいいち 警報機が赤く燈ってる方が踏み切りとして とても絵になります。




むしろ このまま鳴り続けろと思いながらの撮影でした。









DSC_0096aaaa.jpg









列車は何と 約3分間ほども踏切の警報音を鳴り続けさせてやって来ました。




ゆっくり ゆっくりと静かに接近し やがて踏み切りの手前から物凄い加速度で発進して行きます。




エンジン音がしていたので気動車であることはわかりますが・・・




それにしても凄い加速でした。。。









写真を見れば 線路をライトで照らしいてるのがわかりますね。




きっと軌道を検測点検している『キヤ』のシワザだったんでしょう。




私達の時代は マヤ34と言うのがありましたが・・・




マヤでも新しいと感じる車両でしたが 今はもう居なくなってしまったのかもしれません。









まっ 早起きは三文の徳と言うことで 結果ラッキーだったと言えると思います。




二度寝で見た夢のような時間は過ぎてゆき やがて 5時17分 出雲大社や日御崎のある島根半島から素晴らしい朝日が昇ります。









DSC_0141aaaa.jpg















山陰本線















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





スポンサーサイト

        2012-07-26       しばらくお待ちください。




DSC_2087kkk.jpg 









        2012-07-22       1684回目~ 出雲の夜




出雲の夜は 雨でした。





渋滞の堺を出発して 松原から高速に乗れたのは16時。




以後 近畿道 中国道 米子道と順調に走って 一畑電鉄の出雲大社前駅に到着したのは19時半。




大阪ー出雲市間の高速バスが5時間半かかるのに対し 新幹線プラス岡山乗り継ぎで 特急やくも乗車の場合で4時間半で着くことが出来ます。




私の場合は高速に乗ってから3時間半で到着です。 




新幹線プランより1時間も短く いつもながら自家用車出撃の利便性を強く感じます。




まぁ あまり書けない理由で早く着いてるわけでもあるのですが・・・(笑)









夜の出雲大社前は予報通り雨でした。




あの素晴らしいステンドグラスの駅舎を 待合室の明かり越しに撮ろうと思って向かったのですが 残念ながら駅舎の改修に伴い工事用の布が全面を覆っていて無理でした。




でも待合室から見る天井の美しさは健在です。









toutyaku.jpg










入場券を気持ちの枚数だけ多く購入し 駅員さんとお話をしながら 何かいい被写体がないか探します。




残る列車は2本だけ。




さてさてと考えるうちに 一本目の列車が到着しました。









ttrhhghv.jpg









やって来たのは元南海のズームカー。




丸いシルエットが 小雨降る構内に浮かび上がります。




早速 駅構内に入って何か面白い被写体がないか探してみます。




探す・・・  探す・・・  探す・・・




ただ蒸し暑いだけの構内を歩いて 雨をモチーフにした被写体を探すものの 汗をかくばかりでイメージが湧きません。









ABC_0492kiki2.jpg









ABC_0506kko2.jpg









ABC_0504kk.jpg











難しいなぁ・・・




適当に雨粒を表現してみるものの 何か撮りたいものと違うような気がします。




少し丁寧にじっくりと観察する必要があったと思います。




とにもかくにもモノクロで表現することにして お茶を濁すことに致します。









ABC_0511aaa.jpg









ABC_0512sss.jpg









kk.jpg









あんまり暑いんで車内で涼みながら ズームカーらしい車内の情景を数枚スナップします。




この車両の集中式冷房装置の音は迫力があって パブロフの犬 的な効果もあってか とても涼しく感じます。




この車両独特の読書灯照明や 天井照明の造作がとても凝っていて 美しく思えるポイントをパチリ パチリ・・・




まぁ 適当です(笑)









DSC_9523aaa.jpg









DSC_9543aa.jpg









それから外に出て最終列車を写します。




ホームの隣にはお洒落なカフェバーが出来ていて 以前とは随分と雰囲気が変わりました。




それから雨の中 大阪王将で晩飯を食べ コンビニの駐車場に車を停め 車内で寝ました。




それにしても蒸し暑い夜でした。




さほど熟睡も出来ずに翌朝を迎えます。





















一畑電鉄















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-07-19       1683回目~ ♪渚




青の休暇









DSC_9855ddd2.jpg









DSC_9812ddd.jpg















さて何から書き始めたらいいんでしょう。




普段から文章など書いたことがないもんですから とんでもないことを始めてしまったと後悔をしています(笑)




今回の旅も 予期もしなかった色々な人との出会いが 楽しい旅になりました。




皆さんは旅に出かけるとなぜか他人と話すようになっている ということはないでしょうか?




普段は あまり喋る方ではない私なのですが 私は本当に人間が変わってしまってよく喋ります。




山に登ると 他の登山者達と挨拶するのがルールのように 私もなぜか同じ様に 人に出会えばつい話しかけてしまうのです。




私と撮影地で出会った方はよくご存知のことだと思いますが・・・(笑)




皆様にはご迷惑をかけてしまうのですが 元々撮影なんかに集中力は無く 途中から話に夢中になって撮影どころでは無くなってしまうのです。




でも それだけに いい出会いに逢うと 旅は最高に楽しいものに仕上がります。




今回の そんな旅をうまく書けるのか・・・




ともかく使命感に追われないよう 時間の許すまま ゆっくりと書き始めてみたいと思います。





























山陰線















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-07-17       1682回目~ 海に見とれて




ある日 静けさの中で。









DSC_9824llo.jpg





















きっかけは 三連休を休むことを諦めて金曜日の夜に高校時代の先輩と呑みに行ったときの一言でした。




『おまえ 目のことやったら 島根県の一畑薬師が ええって聞くで!』 と先輩。




まぁ 軽く聞き流して欲しいのですが 私は 滲出性網膜炎(しんしゅつせいもうまくえん) いわゆる《コーツ病》と言う難病で2005年から右目の視力がありません。




更に先輩は続けます。  『最近おまえ 墓参りとか なんかお寺とか拝みに行ったりしとんのか?』 




『まったく・・・』 と私。




墓参りはともかく 何かにすがるのってあまり興味無いんよねぇ・・・ と心の中で思う。。。 




でもまてよ・・・?




一畑言うたら 一畑電鉄でズームカーが近くを走ってるし 参拝にかこつけて もしかしたら面白い旅が出来るかも・・・!




それから帰って仮眠の後 必死で仕事を進めました。




全部終わらすことは出来へんかったけど まぁ出撃出来る目処が立ち 土曜日の午後3時には出発できました。




本当は家族全員で行きたかったけど それぞれに予定があり 行き先は ぼんやりと一人で行く山陰の旅 立ち寄り先は一畑薬師に決定です。




目的をはっきりと決めていない旅は 最高に贅沢な旅だと思います。




今の自分には一番必要だった旅だと思います。




月曜日の帰宅直後の残業に続き 本日 早朝よりのお仕事でしたが 本当に気持ちが軽くなり 元気になっているのを実感できた週明けでした。




今回の旅では 鉄道の写真も風景の写真もあまり撮ってません。




でも 現地で出会った人々と色々なエピソードが生まれました。




あまり日頃から長い文章を書くことをしてませんので うまく書けるかどうかわかりませんが 今日より少しずつアップしていけたらなと思います。




画像は どこか忘れた山陰の海です(笑)   ※益田近辺やったと思います。




適当に海岸線を走って見つけた場所で とっても静かな場所でした。




































山陰線

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-07-17       1681回目~ ♪暴れだす




無精髭









DSC_0203llo.jpg




















ものすごく 濃く そして ものすごく 忙しく暴れて来ました。




あはは 皆様ちとご無沙汰しておりました。




連休があると忙しくなってしまう傾向があるのが わたくしのお仕事・・・




今回は 土曜日 日曜日 月曜日 の3日間が世間で言う連休です。




まぁ お仕事はやっておりましたが 今回は頑張って ちと暴れてきました!




簡単に言えば 土曜日は 昼まで仕事。




それからひとり飛び出し 西へ・・・




月曜日の3時に帰って来て それからお仕事!




つまり約48時間 大阪を抜け出しました!




実にまる一日仕事場に向かわず休めたのはゴールデンウィーク以来のこと・・・




愛車に生えた不精髭は 各地で付いてしまったかわいそうな虫の死骸です。。。




各地とは 大阪 兵庫 岡山 鳥取 島根 山口の虫たち・・・




あはは どこまで 行っとるんやろね(笑)




でもその間 色々な楽しいことがありまして!!!




まぁ写真はそれほど撮りませんでしたが ぼちぼちアップして行きたいと思います。




さて 時刻は火曜日の午前3時半。



今からまた 仕事開始です!



むっちゃエネルギー補給しましたんで 頑張ります!




画像は 連休最終日 月曜日の午前4時40分 日本海にて!









DSC_0112sad.jpg






































仕事場駐車場にて

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-07-11       1680回目~ ♪And I Love Car




車はあくまでも 快適に暮らす道具!

























DSC_0073aaa.jpg














昔は見た色で色占いが出来たほど 街中で頻繁に見ることが出来た車 フォルクスワーゲン。




今はコンセプトを同じくした新型のビートルが走ってますが 水冷になったエンジンを無理やり前に置くためにリデザインされた 全くの別物になります。




この車は 紀州鉄道を写してる際に偶然通りかかったものでして オーナーのご好意により幾枚か写真を撮らせていただきました。




ところで皆さんは 紀州鉄道の古強者キハ603と この車とどちらが古いかおわかりになりますでしょうか?




答えはキハ603が昭和35年の生まれに対し この車は昭和29年と 実はこの車の方が6年も古いのです。




ご存知の方はご存知だと思いますが ワーゲンはヒトラーのプロパガンダで 一家に一台 国民車を持たせると言う構想があり それによって政治的に作られた車でありました。




設計は 彼の有名なフェルディナント・ポルシェ博士!




軽量なボディーに リアエンジン リアドライブ・・・  乗ってて 楽しく無いわけはありません。














12904aaa.jpg














私がかつて乗っていた車も 紀州鉄道沿線で遭遇した車と同じ昭和29年式という とても古い年式の車でした。




12年間だったか14年間だったか忘れましたが ともかく私が今まで一番長く乗り続けた車はこれになります。




ワーゲンは古ければ古いほど古典的な丸味と味があり いわゆるツゥの間では人気がありました。




いやぁ~久しぶりに写真を引き出してみると また運転したくてたまらなくなりますね!




先ほども書きましたが この車は本当に乗ってて楽しい車でした。




エンジンは非力でしたが車体は軽く まるでゴーカートのように精一杯走ってることを体感出来 まさに車と一体になれる楽しみを味わえる車だったと思います。














12795xxx.jpg














後方視界はご覧のように非常に悪いです(笑)




でも慣れれば大したことない・・・ですし それよりもOVALウィンドゥーと呼ばれるこの楕円形の窓が最高にセクシーでした。




エエカッコして車内につけてる一輪挿しは 製造当時のオプションだった貴重な古いローゼンタールの花瓶です。




ハンドルについてるホーンリングも当時のオプションですが 接触が悪く左下45度を押さえないと鳴りませんでした(笑)




しかも走行中に振動を拾って勝手に プッ プッ っと鳴り出す始末・・・




昔の壊れたテレビみたいに 叩けば治ったりするのですが叩き所が悪いと連続して プゥ~~~~~~




とにもかくにも乗ってて楽しい車でした。














aaakij.jpg














右左折の合図は この車のBピラー(横から見て窓と窓の真ん中の柱)から出ている セマフォーと呼ばれる腕木式の棒のみでします。




この写真でわかるかな・・・・・(笑)




一応 豆電球ほどの明るさで光ります。




まぁ バイクに乗ってる人をびっくりさせる程度には有効でしたが とても後方のドライバーに右左折の合図を送れるものではありませんでした。




ともかく今思えば よく十数年間も乗ってきたと思います。




運が良かっただけかもしれませんが 慣れれば運転にコツがあって接触事故はゼロでした。














File0008b2kk.jpg











もう20年近くも前に私が描いた私の車です。




まぁ下手ですが 好きで好きでたまらなかったときの気持ちだけはこもってると自画自賛しておきます(笑)




車はあくまでも快適に暮らすための道具です。




でもそんな道具を本当に家族の一員と思い いつまでも大切にしていたいと思っているときがありました。




しかし残念ながら別れのときが来てしまうのです。




理由は私がこの車のレストアを依頼しているお店とのトラブルでしたが この様な場合 双方に言い分があり一方的な書き方をしたくないのでここでは止めておきます。




今はその当時の仲間達が 私と嫁の結婚式のときに スペア用としてプレゼントしてくれたワーゲンの後ろについてるエンジンフードが残るのみ・・・




私にとってはこれが 家族同様の宝物として今も残ります。














DSC_4065kk.jpg























紀州鉄道

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-07-09       1679回目~ ♪A Day In The Life




と・・・ 一日が終わる。









DSC_0425xxx5.jpg













































紀州鉄道

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-07-08       1678回目~ ♪サムライソウル




想いは前に。










DSC_0240mitai.jpg 








































紀州鉄道

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-07-06       1677回目~ ♪これからの夢




どんな今日が始まるのだろう。










DSC_0007kk.jpg







































紀州鉄道

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-07-05       1676回目~ ♪バンザイ 好きでよかった




『yea!』


お互い ナチュラルよ!







DSC_0020kk.jpg






































紀州鉄道

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-07-04       1675回目~ ♪トリッパー




街の空気で割って呑む。







DSC_0260ll.jpg





































紀州鉄道

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-07-02       1674回目~ ♪ええねん




至福の風を浴びている。







DSC_0476夏の親子


















悔しいけど日曜日は家に帰れず徹夜になってしまいました。




情けないけど仕事量が読みより多すぎて時間配分が甘かった。




なにもかも判断が鈍くなってしまったのを感じてしまう昨今。








今日 家に帰って今年半年分の売り上げを調べてみる・・・。 




昨年より14%伸びている。




が 安心出来ない材料はいっぱいある。




順調に売り上げを伸ばしてる得意先もあれば やはり減ってはいけない得意先で売り上げを減らしてしまってるのだ。




将来・・・ どうなるんやろね。。。




あはは~ へっぽこ経営者が フラフラしとる・・・。




まっ 地道に続けるしかしゃ~ないわな。




ええねん!




こんな時 肯定ソングで元気を出す!































紀州鉄道

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





        2012-07-01       1673回目~ ♪嫌んなった。




映画のような夏でした。







DSC_0429夏の窓

















もうそろそろいいかげん一日でもいいから休みが欲しいと言ったら・・・。




休もうとせえへんからしゃぁ~ないやん と 嫁。




確かに・・・。 




金曜日の午後から私は仕事に対して だらだらモードに突入する。




つまり仕事を休日に残し 休むことを放棄していると言わざるを得ない状態だ。




私にもそれなりに理由はある。




理由は 休日返上と引き換えに 早く帰宅して子供達と遊び 朝は2度寝を貪ったり普通に子供達と朝食を共にしたいが為である。




平日は 朝3時やら4時から仕事を始めていて 夜はそれなりに帰宅が遅い。




そのため週末が近付くと睡魔が勝ってしまい つい休みも働けばいいやと思ってしまうのである。




これがいけないことは わかっている。




頑張れば一日ぐらいは休めるのである。




来週こそ頑張ろう!




いや どうだろう・・・




結局 休みたいと言いながら 休むよりも週末が近付くとダラダラとしたい自分に原因がある。




アホやの!































紀州鉄道

















お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。