FC2ブログ

Here I Am

スポンサーサイト

-

1975回目

-
岩に名前を付けながら。遠くの海...

1974回目

-
青の休暇。遠くの海...

1973回目

-
明日は行こうか。近くの海...

1972回目

-
或る休日。人を乗せない鉄道の横...

1971回目

-
箱同士で語ること。人を乗せない鉄道の横...

1970回目

-
孤独ごっこに 時を使う。湖畔にて。...

1969回目

-
あなたの言葉を聞ける歳になりました。近くの海...

1968回目

-
あばたも えくぼ。君は 美しい。少し遠い海...

1967回目

-
ALTISSIMO と CARELLO△ジュリアが来てから2ヶ月ちょっと、、、見慣れてきたリアビューだが少し気になっていることがあった。△リフレクターにモールが無いタイプ、、、つまりレプリカレンズが取り付けられている。△モールが無い以外なかなか良く出来たレンズなのだが 一旦違和感を感じ始めてしまうとどんどん違和感が膨れてしまう。△こちらが広島到着時まで取り付けられていたオリジナルALTISSIMOのテールレンズ。しかしながら向...

1966回目

-
そこから見えること 一つ二つ。湖畔にて...

1965回目

-
3センチの休日。イタリアの古い車には2つの特徴がある。1つは 雨に濡れれば角砂糖の様に溶けてしまう車体。そしてもう1つは 運転すれば即 楽しい事。仮に2つ目の特徴に価値を見いだしたとする。しかしながら その実現が難しいのは 残念なその1つ目の特徴のせいによる。自分の車の場合 今のところ溶けずに残った貴重な車体を見つけられたと思っている。お粗末だけど 自分の腕でも真の FUN TO DRIVEの意味を味わえている様に感...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。