Here I Am

[NewEntry] [Admin]

カレンダー

06 « 2017-07 « 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

宮ーooigawa2

管理人  [ 宮ーooigawa2 ]

FC2ブログへようこそ!

RSS

広告

FC2Ad

        2011-05-07       1430回目~ 真夜中の珍事




静かなる喧騒。






ABC_0165喧騒

午後23時26分




ABC_0144喧騒

午後23時28分




ABC_0175喧騒

午後23時32分




ABC_0177喧騒

午後23時33分




ABC_0167喧騒

午後23時39分




DSC_3892喧騒

午後23時56分




DSC_3907喧騒

午前0時58分




DSC_3920喧騒

午前1時04分




DSC_3951喧騒

午前1時30分




DSC_3967喧騒

午前2時17分




DSC_3978喧騒

午前2時32分




DSC_3985喧騒

午前2時46分




DSC_3997喧騒

午前3時16分




DSC_4011喧騒

午前3時32分




DSC_4039喧騒

午前3時45分




DSC_4064喧騒

午前3時58分




DSC_4088喧騒

午前4時13分




DSC_4137喧騒

午前5時27分




DSC_4115喧騒

Special Thanks  ゼットンさん










DSC_4004真夜中の喧騒

以上 静かなる喧騒 お疲れ様でした。














3月6日 草津線 静かなる喧騒






コメント

おお、また新しい分野を開拓しましたね。
「静かなる喧噪」、またの名を「闇夜の日常」!
デデゴイチのエンジン音が、静かに響いてくるようで素晴らしい!
2時46分の一枚と、ラストの一枚をカットしたら、さらに全体が引き締まって完成度が高まったかな。

先日の「雨が降るのを待ってます」も良かったなあ。

これは万障を繰り合わせて見に行くべきだったと後悔しきりです。DD云々というより架線下であの変圧器を外し、載せ変える作業ををね。

な・な・なんですかぁ~!!

この一夜の写真から伝わる物語

うぉ~!!!!!!

シキ凄げぇ~!!

宮さんもっとスゲェ~(*_*)

静かなる喧騒
寒かったあの日を思い出しました。

また行きましょね~。

質問(^o^)/

ソフトフィルターとか使ってますか?

ますます作品に深みが増して・・・すばらしいです。
敢えて青っぽいモノクロームの世界にしたことが、深夜である雰囲気ムンムン(w
最初から、この作業の流れを熟知しているような出来栄えに拍手!

楽しませていただきました。

宮さん、こんばんは。

最初は何なんだろうと鉄道初心者の私には理解できませんでしたが、
皆さんのコメントを読んでいるうちに少し理解できたような気が...
とにかくすごいイベントなんですね!

ドキュメンタリータッチの作品の連続がまるで映画を見ているかのようです。
寒空の星たちとレンズの曇りがリアルですね。

楽しませていただきました^^

皆様へ!

この度は沢山コメントを戴きましてありがとうございました。

それほど反響を寄せていただけるような画ではありませんが 珍しい変圧器の輸送貨物と言うこともあり 皆様には たくさん反応していただけたと 感謝をしております。

個々の皆様へのレスは後程させていただくとして 今回は先に 写真のご説明をいくつかさせていただきたいと思います。

この日の撮影は いつものことですが 早朝よりしている仕事後の出撃で とても睡眠不足で臨んだ徹夜の撮影会になりました。

とても寒い夜でして 恐らく氷点下の夜だったと思うのですが 自分一人なら途中で挫折するでしょうが 横にゼットンさんが居たおかげで 何とか最後まで列車の運行を追いかけることが出来ました。

画像は今回 その眠さを表現するため ぼかしを四隅に入れています。
フィルターをかませているように見えたり レンズが曇ってるように見えるのはそのためです。

最後の画像は 静かなる喧騒をイメージした画を撮りたくて バルブをしている最中の三脚をドンドン叩いてみた わざと作ったブレ画像です(笑)

アハハ なかなか思うようなイメージにはなりませんでしたが まぁこんな遊びもたまには面白いかなって思った次第です。


今日も時間が迫ってしまって お返事は勝手ながら 明日以降に順番にさせていただきます。
いつも長くお待たせしてしまいまして 申し訳ありません。


まこべえさんへ!

こんばんは!
お返事 随分と遅れましてすみませんでした。
いつものことながら ちょっと仕事の段取りが変わるとこんなことになってしまいます。
失礼をお許し下さい。


>おお、また新しい分野を開拓しましたね。

あははは 新しい分野と呼べるのかどうか・・・

ただ新しい試みとして 眠たそうな雰囲気の画像を作ってみたんですが 後で見てみると何だかあまり良くないようですね(笑)
効果について もっと勉強が必要です。


>「静かなる喧噪」、またの名を「闇夜の日常」!
デデゴイチのエンジン音が、静かに響いてくるようで素晴らしい!

いや ほんと深夜の作業ってこともあり実に静かだったのが強く印象に残りました。
クレーンなどの重機も防音対策をされた車両だたのでしょうね。

それにしても まこべえさん この日通のお仕事 凄い人件費がかかってますよ!
JR草津線の踏み切りは全て停止状態になっていて この列車が通過する際は警報音が作動せず 遮断機が下りないんです。

なので沿線の各踏切には沢山の警備員が列車通過に備えて立っていて それだけでも凄い人数・・・

作業にあたる人員もそうですが JR貨物の乗務員も かなりの数だし この変圧器一つ運ぶのに いったいいくら貰ってて いくら稼いでるんでしょうね・・・
アハハ そんな詰まらないことが凄く気になります(笑)


>2時46分の一枚と、ラストの一枚をカットしたら、さらに全体が引き締まって完成度が高まったかな。

あぁ・・・ 2時46分いりませんか・・・
星空の下に佇むDDを撮りたかったんですが 確かに写真としてはイマイチですね!

あと 最後のやつ(笑)
三脚を叩いてわざとぶらした写真を撮ってみたんですが あれは 完全に企画倒れかな(笑)


>先日の「雨が降るのを待ってます」も良かったなあ。

ありがとうございます。
あれは天候に助けてもらえて いい雰囲気が少し出せたように思います。

古さんへ!

古さんも お返事が大変遅れまして申し訳ありませんでした。
毎日少しずつ お一人様ずつでもお返事をしとけば良かったのですが なにぶんルーズな性格が災いし 皆様には いつもいつもご迷惑をおかけしてしまっております。


>これは万障を繰り合わせて見に行くべきだったと後悔しきりです。

アハハ ホント この作業はイリュージョンでしたよ!

一つ一つの細かい作業工程をもっとしっかり撮っておくべきだったのですが とにかく動きがけっこうゆっくりなものですから 撮る側としては気が付かないうちに 変圧器が横へ移動していたという次第でして ホント何度も書きますが 引田天功真っ青の イリュージョンでありました(笑)


>DD云々というより架線下であの変圧器を外し、載せ変える作業をを見たかった。

あはは 確かに見ていて暫くは面白いのですが 古さんなら間違いなく5分もすれば 前後にいらっしゃる凸さまのところに走って行ってしまうのでは・・・(笑)

まぁ とにかく まりもさんも書いてましたが 寒い寒い夜でしたよ。
一人だったら途中で帰ってしまったかな・・・(笑)

いい思い出

こんばんは!!またレスを増やしてしまいました。

自分もお陰さまで貴重な輸送を見ることができました。冷え切った暗闇がまた蘇ってきました。地べたに置いたバッグに霜がびっしり付いてたのを思い出します。

出発前の機関始動、自分は南側の公園から怪しく待機してましたよ。
現地では、星空がスッキリ見え記念すべき夜でしたね。

釜飯さんへ!

腹減った・・・(←またか)
だって 美味そうな名前やねんもん(笑)

笑笑笑 この時間(只今AM3時25分)に起きてたら なんか無茶苦茶 腹減りますやろ!?

前も確かこんなレスしたような・・・(笑)


いやはや お返事大変お待たせしまして申し訳ありませんでした。
気儘に適当にランダムでお返事してたら どこにどう返事したのかわからんようになってしまって・・・(汗笑)


釜飯さんはDDはお好きなんでしょうか・・・?

ひこうきが好き。

なるほど。

なぁ~んて会話を お会いしたときにしたいもんですが(←これも以前書いたような・・・)

私もひこうき ほんの少しだけですが興味があります。
何気にF4ファントムとか(←それしか知りませんが)好きでした。

あとプロペラの戦闘機が好きだったかなぁ・・・
スピットファイヤー めっさーシュミット?
ライトニングも好きだったなぁ・・・

あはは 知ってるひこうきの名前 並べてるだけですが(笑)


ともかく 乗り物好きは 色々と共通するところがありますね!

ゼットンさんへ!

おは こんばんは!

あの日も おは こんばんはでしたねぇ・・・(←意味不明)

それにしても あの日の朝の王将は美味かったなぁ・・・
焼き飯と唐揚げを注文しましたが あの日やったら更にラーメンも追加でいけてたかな・・・(笑)


静かなる喧騒!

誘っていただけて本当に感謝しております。
自分一人だったら まず行ってませんし 行ったとしても あれほど長時間粘ってませんし 本当にええ経験が出来たと思っています。

もうあのような列車は走らないとのこと・・・。

今思えば 駅でもう少しちゃんと撮っておけば良かったなと後悔しています。

どんぶりさんへ!

こんにちは!

すぐにお返事できるご質問でしたのに 長い間お待たせしてしまいまして申し訳ありませんでした。

上にも簡単に書かせていただきましたが 特殊フィルターなどは使用しておりません。
画像編集の段階で 四隅にぼかしを入れてみたのですが はたして効果はいかほどだったのでしょうかね(笑)
多分に自己満足だったような気がしております。(反省)

写真で 写してるときの気持ちをいかに表現するか・・・
こういう特殊効果もひとつの方法だと私は思うのですが 勉強が足らず なかなか難しいですね。

ゴマさんへ!

あちゃ~ 今見たら このコメいただいたの一週間前だったのですね・・・


ホンマにどうしようもないヤツですわ・・・


おれ。




どうか許して下さいね。
途中で お返事新しいのから始めてしまって その時はその日に全部終わらせるつもりやったんですが 翌朝の仕事のため 制限時間があるもんやから 結局根負けしてしまって バラバラ ランダム返信になってしまって・・・

まぁ 言い訳はよくありませんわ。
すみませんでした。


 
>ますます作品に深みが増して・・・すばらしいです。

いえいえ ありがとうございます。
でも この時は本当に寒くて撮る気力も萎えてしまって 軽くスナップ程度に写してみただけでした。


>敢えて青っぽいモノクロームの世界にしたことが、深夜である雰囲気ムンムン(w

うぉ! さすがゴマさん!
青っぽいの おわかりになりましたか!
はい 仰っていただいた通り 深夜のイメージ 寒さのイメージを膨らませるため今回は 寒色系のモノトーンで仕上げてみた次第です。
このようにご閲覧いただいてる方に 作者の意図を感じていただけることは とても嬉しいことでして コメントいただいた直後は 順番抜かしてもお返事しようかと思ったほどでしたよ(笑)
ありがとうございました。


>最初から、この作業の流れを熟知しているような出来栄えに拍手!

いえいえ 私は同行者にくっついてるだけでして ゼットンさんには感謝です。


ゴマさんともまたどこかで一緒に撮りたいな・・・
福知山線?

ワタシャ撮影地まったく知りませんから足手まといですね(笑)

ゆきんこさんへ!

こんにちは!
ゆきんこさんも ここのレスは一週間ぶりになりますね!(笑)


あはははははははははは



笑ろてる場合やない・・・・



すみません。



>最初は何なんだろうと鉄道初心者の私には理解できませんでしたが、

はい 私もわかりません(爆)
ゼットンさんに教えていただきながら連れて行ってもらったもので この貨物がどこから来て どこへ行くのか どのルートを走るのか 時間は? 停車駅は? 全部知りません(爆)

どうやら (今もあんまりわかってないのですが) 横浜の方から滋賀県まで(あれ 三重県だったかな) 重たい変圧器を運ぶため 特別な貨物列車が仕立てられました。

貨車はシキと呼ばれる大物車 (あまり知らないので調べて下さい) が使われ 今後 機関車が不足する可能性があって デーゼル機関車が牽引しての走行シーンを見られるのも 今後はあまりないだろうと言うことで 私も見に行くことに致しました。

↑↑↑あはは 間違ってる可能性 大なのでご注意下さい(笑)


>とにかくすごいイベントなんですね!

はい 知る人ぞ知るって感じで あまりギャラリーは来てないと思っていたのですが いざ出発駅の貴生川駅に行ってみるとビックリ!

皆さん本当によくご存知ですねぇ(笑)


>ドキュメンタリータッチの作品の連続がまるで映画を見ているかのようです。

アハハ  ピューリッツァー賞くれますかぁ~(笑)

むっちゃ寒かったんで 翌朝に食べた焼き飯と唐揚げ 凄く美味しかったですわ(←っちゅうか普通はラーメンやろ w~)


>寒空の星たちとレンズの曇りがリアルですね。
楽しませていただきました^^

ありがとうございます。
お粗末さまでした。(笑)



吉岡さんへ!

おぉ! お久しぶりっす!
コメントありがとうございます。

いつもこのブログには 三重県からお二人の方が見に来て下さってましてね。
もしかしたら そのお一人が吉岡さんかな っていつも勝手に思ってるんですよ!

私とは言えば ルーズなもんでお世話になってる皆様の所へはなかなか訪問することが出来ず・・・
いつも不義理を重ねてしまって申し訳ありません。



>自分もお陰さまで貴重な輸送を見ることができました。

私も本当に見に行けて良かったと思っています。
恐らく もう2度とあのようなシーンを目にすることは出来ないのでしょうね。

そう思うと もっと色々と工夫して写真を写せばよかったかなと後悔してしまいます。

ただ あの日は寒過ぎましたね。。。



>地べたに置いたバッグに霜がびっしり付いてたのを思い出します。

アハハ そうでしたよねぇ(笑)
私なんか 三脚に思わず素手で触れてしまったから 指が三脚にくっついてしまって指がちぎれるかと思いましたよ! 足の指も3本凍傷になってたし・・・(←体験談には 多少個人差があります w~)


>出発前の機関始動、自分は南側の公園から怪しく待機してましたよ。

ほっほう・・・
南側・・・
どっちだろ(爆)
方向ウンチなんで 南がどちらなのか・・・

たぶん愛知のDDが付いてた方ですね!
(違うかな・・・?)

公園があったんだ・・・
私もそこで撮ればよかったな・・・



>現地では、星空がスッキリ見え記念すべき夜でしたね。

はい 吉岡さんも あの空を広角でいい感じで写されてましたよね!
私のは少しタイミングが悪くて薄雲が出てきてしまってましたよ!

とにかく 粘って撮るには気根がかなり不足していたようですわ。

もう一回走らへんかなぁ・・・(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://ooigawa2.blog87.fc2.com/tb.php/114-6f1d0ae8

 | HOME |