Here I Am

[NewEntry] [Admin]

カレンダー

05 « 2017-06 « 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

宮ーooigawa2

管理人  [ 宮ーooigawa2 ]

FC2ブログへようこそ!

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2011-05-14       1435回目~ 初夏にて。



夏に染まると言う 贅沢。






DSC_0731z.jpg










DSC_0743車窓












大井川鐵道










コメント

おおっ!
綺麗な黄緑色に染まってますねぇ~。
旧客の方は元の色が全く分かりません。
機関士もの表情もまた春を感じさせる優しいものになってますね。

客車の窓から外を覗く方々、なんとなく大陸の方っぽい。寸又峡界隈も御多分に漏れずかな。風光明媚なところなんてあちらには幾らでもあると思うんですけど、なぜにこちらの観光地へいらっしゃるのでしょうかね。まま、有難いことではあります。

蒸機の乗務員さんは夏に染まってしまうと、ホント大変ですよ。

岬めぐりさんへ!

こんばんは!

ラフティングの写真も奥が深そうですねぇ・・・
水量が多ければ条件がいいと思うのが普通ですが そうでもないようですね。

鉄道みたいに直線的に動くわけでもなく・・・
流し撮りもかなり難しそう!


写真のコメント ありがとうございました。
これを写したのは数年前の7月だったかな・・・
萌黄色って春から初夏までけっこう長く続くもんだなと思いましたよ。

この写真は狙ったわけでもなく ただ普通に連写しただけでして(恥笑)

写真は無駄に撮ることも必要かなって思った次第です(笑)

古さんへ!

古さん こんばんは~!
色々とコメントいただいて感謝です。


>客車の窓から外を覗く方々、なんとなく大陸の方っぽい。

アハハ 鋭い!
って言っても何が鋭いのか おわかりにならないでしょうが 実はこの客車のカットの前後に 外国人の団体さんが乗っていて サングラスをかけたキアヌ・リーブスそっくりの人が写ったりしているんですよ!

かっこよくてええ感じなんですが ちょろっと ほのぼのとした雰囲気が足らないように感じてボツにしたんですが どうしようかな・・・
気が向いたら ここに続きをアップしますね!

数分後に書いた追記・・・やはり 面倒くさいのでやめますわ(笑)


>なぜにこちらの観光地へいらっしゃるのでしょうかね。まま、有難いことではあります。

ええ 本当にありがたいことだと思います。
ただ震災以来 やはりお客さんが減ってるとのことで これは全国的に暫く続くのかもしれませんね。
これは全ての業界に通じる事柄ですが 暫く我慢と言うキーワードは日本人の気持ちの中から 離れないのかもしれませんね。


>蒸機の乗務員さんは夏に染まってしまうと、ホント大変ですよ。

アハハ 私には出来ません(笑)
DDでさえ非冷房の車には乗れないな~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可  

トラックバック

http://ooigawa2.blog87.fc2.com/tb.php/120-470198aa

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。