Here I Am

[NewEntry] [Admin]

カレンダー

07 « 2017-08 « 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

宮ーooigawa2

管理人  [ 宮ーooigawa2 ]

FC2ブログへようこそ!

RSS

広告

FC2Ad

        2011-09-22       1527回目~ 音シリーズ 紀勢本線127レ DD51機番不明





リアルに感じる迫力と言う点について言えば 

私たちにしてみれば 汽罐車よりも機関車の方が上なのであった。







DSC_4404dd51.jpg

【画像と録音内容とは関係ありません】











皆様 こんばんは。

今日の音シリーズの3回目は これまた人気の機関車DD51。

DML61Zと言う2基のV型12気筒エンジンの咆哮音が これまたたまりません。


列車は紀伊半島の東 紀勢本線を亀山から新宮へ南下する旧型客車編成時代の普通列車 下り127列車。

名古屋からキハ80系の南紀で南下し 尾鷲で夕方から夜にかけて新宮に向かう127列車をつかまえ乗り換えます。

車窓は暗く やはり暇を持て余してしまうので またまた機関士さんにお願いして運転台の横に録音機を置かせていただきました。


機番は残念ながら記録を残しておらず 亀山機関区に数多く居た500番台の機関車のうちの一台だったと記憶しています。

録音内容は 機関士さんの指差喚呼の声が入っており とても迫力のあるものになりました。

やはり電気機関車とは違い(DD51は電車のノッチと同じ様な構造) ノッチを入れる音などは全く聞こえず エンジンの咆哮音が変わることで変速されて加速していることを感じます。


またジョイント音は動力の無い中間台車のみ聞こえていて これも電気機関車とは異なる特徴かもしれませんね。

まぁ~ 停車にかけてのブレーキ操作も迫力がありますのでお楽しみ下さいね!




2つめにアップしてるものは アハハ 何て書いていいのやら・・・

録音をお願いして運転台に録音機を置かせていただくと 色々なアクシデントをそのまま録音してしまうことがあるのですが 今回のは少し笑えます。


何とDD51のヘッドライトが停車中に点かなくなってしまったのです(笑)

新宮まであと数駅と言う所だったと思うのですが もうすっかり暗くなってましたのでヘットライトが点かなければ走れません。

機関士さんは センターと無線で話をして 後に様子を見に来た車掌さんと困惑された声で会話します。

そこで録音は一旦止まりますが また走行中に開始されていますので 機関士さんが気を利かせて録音機のボタンを操作してくれたのでしょうね。


最後に一部録音されているのは 機関車の真後ろ 旧型客車オハフ33のデッキから録音されたものです。

DD51のコンプレッサー音も入っていて キャブの中で聞くエンジンサウンドよりも迫力のある音だと個人的に思っています。









お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





[VOON] 紀勢本線127レ DD51機番不明



[VOON] 紀勢本線127レ DD51機番不明 アクシデント発生


トラックバック

http://ooigawa2.blog87.fc2.com/tb.php/258-21ee7275

 | HOME |