Here I Am

[NewEntry] [Admin]

カレンダー

08 « 2017-09 « 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

宮ーooigawa2

管理人  [ 宮ーooigawa2 ]

FC2ブログへようこそ!

RSS

広告

FC2Ad

        2011-10-23       そうだ富士山へ行こうー6 【食編】




かき揚げ!  でか過ぎ~!








 






皆様 こんばんは。

今日は けっこう疲れました。

仕事やってから夕方からまた仕事の打ち合わせ・・・。

いわゆる営業活動ってやつやね!

相変わらず お仕事の神様には良くしていただいて 私としましてはとても感謝です。

大井川行って以来 休みなしですが・・・

仕事が無くて本当に辛い思いをしたことがありますので 忙しく出来ていることは とても幸せに思えます。



さて今日は 富士山の続きでもやろうと思うんやけど 相変わらずつまらない個人の旅行のご報告しか出来ませんが まぁ興味のある方だけ覗いて行ったって下さいまし。







さて どこまで書きましたっけ・・・

以前にアップしたのは 富士宮口五合目からプチ登山に行って宝永火山から帰ったとこまでやったね! 






DSC_1217a.jpg
△笑笑笑~ 鼻に指突っ込んでるやつ以外に 鼻摘んでるバージョンもあったんやけど きっとこの銅像の人 有名な人なんやろね。
ごめんなさい。






DSC_1220a.jpg
△外ヒンジのドア 横に開くスライドガラス フロントグリルとエンブレムから モーリス・ミニ・クーパーS Mk-I かと思われる。
年式は私とそう変わらないだろう。









DSC_1221a.jpg
△この手の古い車は大好き!
ミニと一言で言っても 種類と歴史を語りだしてしまえば ここでは書ききれないぐらいになってしまう。
殊にMk-Iは エンスー垂涎の的である。
が 私はVW派!  深入りは止めておこう。









DSC_1222a.jpg
△いよいよその時が来た。
早朝のコンビにで仕入れた おにぎりはすでに全滅・・・
残る食料はこの丸々と太った ポテチのみなのである。

その後は あはは・・・
ワシも本気出して食ったので写真すら無い・・・
子供達も まるで場末の遊園地の池で飼われてるコイにエサをやるみたいに 凄い状態だった。









DSC_1237a.jpg
△で 急いで町まで下りて 清水の魚市場へ急行する!
もうすでに我々の脳裏には富士山のかけらも無い!(笑)










DSC_1225a.jpg
△そこにある みやもと って言うお店が有名なそうなんよ。
確か14時を回ってたかな・・・
それでも外に並んでいる人がいてビックリ!
なにやら2号店が歩いてすぐの場所にあると聞いたんで そこへ行く!









DSC_1226a.jpg
△娘がたのんだんは お子様海鮮丼!
海鮮丼に飴さしてるのは ちょっとあははやけど 凄いボリューム!!!
これにお子様っちゅうカンムリつけるんは やはり凄すぎ!(笑)









DSC_1232a.jpg
△ワシがたのんだんは 桜海老のかき揚げ丼じゃ!
うお! うお! うお! なんじゃこのボリュームは!
油も良く切ってあってサクサクって感じで 全然油濃ぉ~ないんよ!
あと 写真には撮るの忘れたけどアナゴの天ぷらも頼んでしもた・・・
これが後々晩飯に影響を与えてしまうとは・・・









DSC_1233a.jpg
△長男がたのんだんは 大海老の天ぷら丼!
確かに海老は大きくて食べ応えがありそうやったけど ワシャ ロブスターみたいなんが3匹乗ってくると思とったんで 少し期待しすぎとったみたい(笑)

あと嫁は 普通の海鮮セットと 次男は なぜか焼肉定食をたのんどった・・・。
焼肉は さすが関東圏に入るのか豚肉やったけどね!
ともかく自分のを残さず食べるので必死で写真撮り忘れてしまいました。









DSC_1235a.jpg
△それから 腹を減らすために清水港で過ごす。
ここは昔 一往復の客車列車が走っていた清水港線が近くを走っていたはず!
なんか残ってないか見に行きたかったけど はよコテージにも行きたかったし それより睡魔が襲ってきていて もう何もかも面倒くさくなっとったみたい。

そう言えば 清水港線を走っとったスハフ42が 今 大井川で走っとるんよね。










DSC_1238a.jpg
△休暇村富士の コテージに到着!
とても静かな場所にあって 一軒一軒が適度に離れていていい感じである。

それにしても よく予約が取れたと思う。
我々のような5人家族 大人2人 中学生1人 小学生2人 と言う人数では 実は本館に宿泊するよりリーズナブルなのである。










DSC_1240aaa.jpg
△中はこんな感じで ちゃんと2階にロフトもある。









DSC_1242aaa.jpg
△吹き抜けの空間があって広々としていて気持ちがいい!
因みに トイレとバスは別々にあり この部屋はたまたまペット可の部屋だったが匂いも無く 清潔なイメージだった。









DSC_1245a.jpg
△さて 何をして遊ぼうかと元気いっぱいの子供達!
もう キャッキャとはしゃいでいて煩くて仕方が無い(笑)









DSC_1246a.jpg
△2回のロフトから下を覗く。
彼らをこう言った場所に連れて来ると 以前は必ず部屋の中でかくれんぼが始まった。

さすがに中学生や 小学生になるとそんな遊びはしないと思う・・・・









DSC_1249a.jpg
△が あまかった。

何かの準備が始まり 騒がしくなる子供達。









DSC_1263a.jpg
△とりあえず ベッドでのトランポリンが始まった!









DSC_1267a.jpg
△次に椅子で暴れる中学生!









DSC_1440aaa.jpg
△おっ おい こら やめろ・・・









DSC_1353abc.jpg
△あ~ぁ 始まった。。。









DSC_1358abc.jpg
△続いて2号が跳ぶ!

が 枕ミサイルが・・・!









DSC_1359abc.jpg
△あはは 撃墜!









DSC_1361abc.jpg
△おっ お見事!









DSC_1362abc.jpg
△おっ K点越えじゃ!









DSC_1364abc.jpg
△なんじゃっ!









DSC_1365abc.jpg
△ん・・・・









DSC_1366abc.jpg
△回転跳びかぇ!(笑)









DSC_1367abc.jpg
△キャァ~~~~

あはは ミサイルの後遺症でちゃんと跳べんがの!(笑)








DSC_1370abc.jpg
△ジュワッ!

あはは こいつはいつも個性的やの(笑)









DSC_1378abv.jpg
△おっ!

決まったの!









DSC_1385abc.jpg
△キャ~~~

あはは(^^)









DSC_1387abc.jpg
△ヒャッホ~~~









DSC_1389a.jpg
△う~ん 気持ちええ~~~









DSC_1392abc.jpg
△キャ~~~

あはは ええよ ええよ(^^)









DSC_1393abc.jpg
△とりゃ~~~~~

しかしこいつの個性は ホンマにいい!









DSC_1427aaa.jpg
△渋い!
兄はちゃんと決める!
ちなみにこいつは空手やらしとったんよ。









DSC_1397abb.jpg
△キャ~~~~

あはは 三者三様 それでいいのだ(笑)









DSC_1423aaa.jpg
△べろべろべ~~~









DSC_1401abc.jpg
△とりゃ~~~









DSC_1404aaa.jpg
△きゃ~~~~









DSC_1405aaa.jpg
△あれ?









DSC_1406aaa.jpg
△・・・









DSC_1407aaa.jpg
△・・・









DSC_1408aaa.jpg
△落下速度が早くないかい・・・? 









DSC_1409aaa.jpg
ぐはっ!









DSC_1442aaa.jpg
△しかし こいつら元気でしたわ。
ワシャこのあと電池切れ!
なんせ前夜どころか この数日間ほとんど寝てなかったもんで・・・









DSC_1271a.jpg
△夜は温泉入った後に 休暇村のバイキング!
凄く楽しみにしてたんやけど 食欲がなくてこれだけ食っただけで寝てしもた・・・
残念。









DSC_1273a.jpg
















次回 最終回。

つづく!

たぶん(笑)







お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





トラックバック

http://ooigawa2.blog87.fc2.com/tb.php/295-7690c4a7

 | HOME |