Here I Am

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
  5. 編集

1573回目~ 音シリーズ ディーゼル急行が行く


山陰の風




DSC_7277aaa3.jpg










皆さま こんばんは。

明日は比較的仕事に行く時間が遅く 寝るまでに多少時間がありますので 以前作っていた記事を仕上げてアップしてみたいと思います。 


今回は久しぶりの音シリーズ! 全国を走った急行型気動車 キハ58の走行音です。

列車は倉吉から米子へ向かう キハ47+キハ58で組成された 2両編成による 朝の普通列車です。

山陰と言えば海岸線を走るイメージがありますが この区間は主に赤崎駅付近で海が見える程度で あまり海が見えなかった記憶があります。


キハは直線の線形が続くため 限界いっぱいまでのエンジン性能を引き出して走行します。

エンジンは 国鉄標準型エンジンの DMH-17H型。

ディーゼル モーター のDM そして Aから始まって8番目のアルファベットで8気筒を表す意味でHが付いて DMHになったのがこの記号の意味。

17は 17リットル つまり17000ccの排気量を誇るエンジンという意味になります。

最後に付いてるHは 横置き型の意味。

ピストンが枕木方向に寝ているので 室内の床には 点検作業用の蓋がありません。

なので 床に点検蓋のある 縦置き装備のDMH-17C型とは 多少防音の違いで 音に違いがあるかと思います。

縦置き装備のDMH-17C型の音は 南海キハ5500で録音したのがありますのでいずれアップしてみたいと思います!







なお 他の音シリーズを聞きたい方は こちらから!

 









[VOON] 山陰本線 キハ581127 倉吉ー下北条ー由良








山陰本線










お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。











  1. 2011/12/23(金) 23:47:32|
  2. 音シリーズ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)
  5. 編集

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ooigawa2.blog87.fc2.com/tb.php/325-c86fe06a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。