Here I Am

[NewEntry] [Admin]

カレンダー

09 « 2017-10 « 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

宮ーooigawa2

管理人  [ 宮ーooigawa2 ]

FC2ブログへようこそ!

RSS

広告

FC2Ad

        2012-06-17       ♪手引きのようなもの

 


燈刻 友人 笑語。





ABC_0071v.jpg


















昨夜 お互い同じ職業を目指した かつての学友達との呑み会がありました。




私達の職業は 低賃金であったり 超長時間労働があったりで 非常に過酷な労働条件が続くため 卒業しても8割以上が離職します。




なので 今は違う仕事で生計を立てている仲間も集まります。




卒後 花屋でアルバイトを続け もう後はないと思いながら頑張り 今はなんと生花業界では有名な 卸問屋の社長になっていた男・・・。




卒後 途中で建築設計に興味を持ち 同じ過酷な労働条件で耐えていくのなら 自分の目指したい世界で過酷な修行を続けたいと思い なんと一級建築士になって独立開業していた男・・・。




それぞれ後がないところまで追い込まれたからこそ 生きて来られたヤツばかり。









詳しくは書かないけど 実は私もそう・・・(笑)




お互い共通して言えるのは ただただ運が良かったと・・・









こういう呑み会には 必ず饒舌なヤツが居て会話が尽きません。




こちらが喋れば 相手も喋り お互い聞く耳を持つ必要があって 凄く忙しく時間が過ぎるのです。




そしてお互いの会話がかみ合うと その時間はまるで親友とバーのカウンターで語る『人生』のように 芳醇で含蓄に富み 実に後味の良い最良の時間を過ごすことが出来るのです。




昨夜23時過ぎ それぞれが明日も仕事と別れて行き 我ら40年生まれは今日も頑張ります。



























 






とある海(画像と本文は関係ありません)













お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。








トラックバック

http://ooigawa2.blog87.fc2.com/tb.php/481-be385760

 | HOME |