Here I Am

[NewEntry] [Admin]

カレンダー

07 « 2017-08 « 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

宮ーooigawa2

管理人  [ 宮ーooigawa2 ]

FC2ブログへようこそ!

RSS

広告

FC2Ad

        2013-01-10       1734回目~ 煌めく2つ星




深夜闃寂として 四望人なく。   


【漱石】






DSC_3527aas2.jpg



























うぅ・・・ 寒いな。


今日は珍しくこんな時間に更新!(今 午前6時19分)



いつもは朝4時には仕事場に出ているんだけど その時間は どちらかと言えばまだ激寒っ~ って感じじゃなくてまだ温かい。


やっぱ 寒暁と呼ばれる日が昇るころ が一番寒いんだな。


そう言えば最近 朝日が昇る時間もさることながら 日が沈む時間もだんだん遅くなってきて日中が長くなったのを感じますね!





深夜闃寂(げきせき)として 四望(しぼう)人なく。   


これは 夏目漱石の小説 『我輩は猫である』 からの一文を抜粋。




ひっそりと静まり返った深夜に ぽつんと我独りのみ存在していて 四方を眺めても人は居ないということ。




ここで一夜を明かして これを撮影したときもそうだったんだけど 真っ暗な雪原にポツンと立ってるのは 我独りのみ。


本当なら怖くて立ちすくみそうな雰囲気だったんだけど 写欲が勝ってたと言うのか あんまりにも星が綺麗だったからなのか なぜか孤独感は感じなかったし それに寒くなかったな。





新潟行きは寝台が先頭に立つので 窓から光が洩れなくてイマイチだったけど 大阪行きは自由席が先頭で 窓からの光が辺りを照らしてくれていい雰囲気に!


まっ 再掲載しか出来ないブログなんで 許して下さいね! 






















北陸本線 急行きたぐに










お立ち寄り下さいました皆様へ!


只今ブログのコメント受付をこちらの理由により休止しております。

このブログは ブログランキングなどには参加しておりません。
写真が良いと思われたり 記事が面白いと思われたり・・・
そんなときだけでけっこうですので 拍手ボタンを押していただけると嬉しく思います。





トラックバック

http://ooigawa2.blog87.fc2.com/tb.php/567-897e8400

 | HOME |