Here I Am

[NewEntry] [Admin]

カレンダー

09 « 2017-10 « 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

宮ーooigawa2

管理人  [ 宮ーooigawa2 ]

FC2ブログへようこそ!

RSS

広告

FC2Ad

        2017-05-24       1837回目










ついに 本物 酔夢譚。  2017.5.24 作業開始












18699632_1919984584882912_7658826534059562437_o.jpg

↑ファクトリーに移り いよいよ本日より徹底的な整備作業開始!
納車までは恐らく3ヶ月は有する整備期間になろう。  
後ろの仮ナンバーが付いてる1300 GTJ は 最後まで想い悩んで購入候補に入っていた一台。
結果 自分の1600 ti 購入より数ヵ月後に売れる事になるが 広島在庫車だったため先に整備が進められ 出場納車が目前の状態に。
1300 GTJ は アルファロメオの旧車として 知名度も人気度も恐らく一番の車になるが 自分が乗った場合の違和感が最後まで付き纏い 少し地味なイメージの1600 tiに決定。 









ppplko.jpg

↑クーペ(2ドア)1300 GTJ とは違い フロントビューでは素朴な表情を見せる ベルリーナ(4ドア)1600 ti.。
そこが魅力でもあり いささか不満でもあるのだが その1600 ti をどの様に弄くるか 或いはこのまま弄くらないかを 現在も思案中。










18623481_1919984721549565_6983565972067347262_o.jpg

↑先ず作業に入ったのは グリルを外し メッキ 及び 磨き研磨にて光らすことに。
グリルを外されたジュリアは 全く別の顔になる。
それにしても グリルの外された裏側までボディーは綺麗な状態で この車のコンディションは抜群なのが見て取れる。









18620844_1919984784882892_9065432672304203398_o.jpg

↑グリル正面 盾の側面に剥げた部分が見つかり メッキで対応。
他のグリルは作業効率を考え 分解した後 研磨艶出しへ。









18700756_1919984814882889_338587376421074736_o.jpg

↑盾の裏側に補修が必要な部分が見つかり リベット打ち込むが 効率的な研磨作業を行うため再び分解。









18673314_1919984861549551_1092462538040013310_o.jpg

↑初対面の際にリアランプのレンズ左側に ひびが入っていて車検が通らない旨を伝えられており レンズを交換する為外されている。









18588921_1918186991729338_3071096358910994122_o.jpg

↑確かに拡大してよく見ると左側のオレンジの部分にひびが入っているのがわかる。
4~5社から製造されていたリアランプだが このジュリアに取り付けられていたのは 中でも一番人気の有るアルティッシモ社製。
造りが複雑で他社より抜群に丁寧なのがアルティッシモ社製の人気の理由だが それだけに非常に高価で流通量が少なく 手に入れられるのか不明。
因みに違うメーカーではネジの位置が違い同じテールランプでありながら互換性は無い。

















































2017.5.24














ワールドビンテージカーズ広島
























トラックバック

http://ooigawa2.blog87.fc2.com/tb.php/702-24c547a2

 | HOME |